2015年8月24日月曜日

薬を飲むのも疲れます


2015年8月24日


薬局方で頂いた暑中見舞いのような箱入りの薬
その大きさは500mlの缶ビールが4本程入りそうです

これを1ヶ月に渡って飲むのかと思うと
少々うんざり感が漂います

その時の「うんざり感」が的中したのでしょうか
飲み続けて行くうちに問題が発生しました


漢方薬に限らないのかもしれませんが
顆粒の薬は結構飲みづらいものです

カプセルや錠剤はスルッと喉を通り過ぎますが
顆粒の場合はお口の中いっぱいに広がる上
顆粒特有のザラザラ感があって少々不快です

更に
1回2回水を飲んでも口の中に残っているので
これを一掃するのがどうにも手間に思えてなりません
(おじさんの中にはお口の中で水をクチュクチュとやって
 スッキリされる方もいらっしゃると思います
 でもこれをやると紛れもないおじさんになるので
 今はまだひかえております)


漢方薬は1日3回飲むことになっています
ところが私の食生活はほぼ2回
1日に2食です

午前中食とでも言いましょうか
朝昼兼用で1回目
そして夕食で2回目


朝昼兼用の食事と申しましても殆ど野菜だけ
ジュースマシンで砕いた繊維まじりの野菜ジュースを
パソコンで仕事をしながら(貧乏人は時間が足りないので)
スプーンですくって食べる程度の「ながら食事」です
これが食事と言えるかどうか疑問ではありますが・・・

とりあえず3食にしなければなりません
そこで考えたのがバナナです

寝起き直後はバナナを食べて薬(漢方薬)を飲む
これで合計3食摂っているこになるので
とりあえず薬を飲むための条件はクリアー


飲み始めて改めて実感したことですが
顆粒の飲みづらさはひと際です
アルミ箔に包まれた漢方薬を計3包み飲むのですが
(1回に3包み飲みます)これが結構な量になるんです

最初の2〜3日程は
1包みづつ3回に分けて飲むのは面倒くさいと考え
3包み分を一度に口の中に落としましたが
これは飲み込むのに大変な労力を必要としました

「焼け石に水」ではありませんが
顆粒が水を吸収してしまってなかなか飲み込めません
いつまでも口の中に残ってしまいます

結果的にかなりの量の水を飲むはめになってしまい
胃のあたりで「ちゃぽんちゃぽん」音を立てる状態です

予想は出来た事ですが
ついつい「いっぺんに飲んじゃえ」と考えてしまった結果
とっても苦労して服用するはめに

こんな時にくしゃみや咳でもしたら
大変な事になっていたでしょうね
考えただけでもゾッとします


そして発生した問題とは



★☆=★☆=★☆=★☆=★☆=★☆=★☆★☆=★☆
【☆ ジュースで元気!☆】
ピュアでシンプルな栄養満点の野菜ジュース作りに!
★☆=★☆=★☆=★☆=★☆=★☆=★☆★☆=★☆



0 件のコメント:

コメントを投稿

鉄ギア仕様の手動式ジュースマシンもありますが・・・。

スズキジュースマシンの購入をご検討頂いている方の中には ステンレスギア仕様と鉄製ギア仕様とで迷われている方が いらっしゃると思います 当社でもステンレスギア仕様と鉄製ギア仕様を扱っておりますが 手動式に関してはステンレスギア仕様しか掲載おりません 扱わないと言う事...